2005.12.17 もりちよ この歌ニュース!/ 『 祈りの時 』 ~神戸ルミナリエ2005

こころを寄せ合う時、
涙は祈りになる。
祈りは歌になる。
歌は、希望になる。

 

  (『祈りの時』/神戸ルミナリエ2005)

 

阪神・淡路大震災から10年目の
追悼コンサートのために書かせていただいた歌が今、
神戸の空の下、ルミナリエの光のなかに流れています。

 

・・・『祈りの時』が、ラテン語に訳され、
作・編曲家の上田 益さん、ソプラノの中島啓江さん、
アンサンブル・ヴォックス・フマーナによって
素晴らしい聖歌に生まれ変わりました。

 

自然の前では無力なままの私たち。
時を経ても決して忘れられない人たち。

 

神戸ルミナリエ2005、そして
11年目の追悼コンサートに響く歌声が、
遠い空のむこうにまで聞こえることを願ってやみません。

 

●神戸ルミナリエ2005

 

  12月22日(木)まで開催中。
 エリアごとに『祈りの時 Tempus precationis』を含む、
 6つの楽曲が流れています。

 

 *CD「Kobe Luminarie 2005」(ジーベック \1.000 XEBEC-051207)は、
  http://www.xebec.co.jp/luminarie/
  にて、お買い求めいただけます。ご試聴も!!
  

 

●追悼コンサート「いのりのとき」vol.2 

 ~あの日を忘れない、あなたを忘れない~ 

 日時 / 2006年1月17日(火)開場18:30 開演19:00 
     *約1時間のチャペル・コンサートです。
 
 場所 / 神戸松蔭女子学院大学チャペル
     *阪急六甲、JR六甲道、阪神御影より36系統鶴甲団地行きバス乗車、
      六甲台南口下車、北へ徒歩5分
 
 出演 / 上田益(作曲、編曲、指揮)、中島啓江(ソプラノ)
           アンサンブル・ヴォックス・フマーナ(コーラス)
      上野静江(パイプオルガン)、水越典子(フルート)
      福富博文(ヴァイオリン)、杉山雄一(ヴィオラ)
              若松さより(チェロ)、今藤順子(ハープ)

 

 演奏予定曲目/○神戸ルミナリエ2005・オリジナル音楽より
              「光は夢」「あなたを忘れない」「祈りの時」
              「サンクトゥス」「永遠の祈り」「光は希望」  
        ○アヴェマリア(カッチーニ) ○赤とんぼ(山田耕筰)
        ○アメージング・グレイス ほか

 

 入場料/ 無料(ご予約が必要です。定員約200名。お早目に)
      *ご予約&お問合せ/ジーベック・カフェ Tel.078-303-5604
               平日10:00~17:00
     *メールでのご予約は sp@xebec.co.jp
  
 主催 /追悼コンサート「祈りの時」実行委員会(代表:上田益)
 協賛 /江崎グリコ株式会社、(株)アトラス・プロモーション、
      (株)ワイズ・プロモーション、
  協力 /(株)ジーベック、神戸松蔭女子学院大学
           

2006年が、よい年でありますように。もりちよこより









2005.10.24 もりちよ この歌ニュース!/ 『 Rain 』

♪返せない傘を あなたに借りたよ 
 想い出は今も この胸に熱く 
                              (『Rain』)

 

…なんて、せつない声で歌われると、オバチャマは
じぶんの作詞した仕事であることを忘れそうになります…

 

10月26日、日本デビューを果たす、ウ・ソンミン君、21歳。
ペ・ヨンジュン主演映画“四月の雪”の主題歌、
「The Road」を歌っている、韓国期待の新人で、
少年をそのまま閉じ込めてしまったような瞳が印象的です。

 

韓国の歌手の方に歌っていただけることを、本当にうれしく思います。

あっ、でも、『Rain』は日本語詞です…いつかはハングル詞を…!!

 

●ウ・ソンミン君の歌う『Rain』は、10月26日にリリースされる

デビューアルバム「THE ROAD」に収録されています。
(歌/ウ・ソンミン君(WOO SUNG MIN)
 詞/もりちよこ 曲・編曲/馬飼野康二さん
 アルバム「THE ROAD」 ポニーキャニオン PCCA-02214 \2,625)
  *全曲歌詞・ハングル読みルビ・日本語対訳つき
  *映画“四月の雪”の主題歌「THE ROAD」も収録されています。
     
●ウ・ソンミン君には、こちらで会えます!! 聴けます!!
 *デビューイベント
 10/26(水)16:30 池袋サンシャインアルパB1 噴水広場
 10/31(月)18:30  銀座山野楽器本店7Fイベントスペース Jam Spot

 

  くわしくは↓(曲もご試聴いただけます)
   http://www.ponycanyon.co.jp/sungmin/

 

ではまた。もりちよこより









2005.05.26 もりちよ この歌ニュース!/ 『 100℃で恋をして 』

天童よしみさんは案外ラテン、
だったりする。

 

 

露天でも楽天でもなくってよ。
この世のものとは思えないくらい歌のお上手な
天童さんは、もっちろん!演歌の女王様っ。
でも、先日の中野サンプラザのコンサートでは、びっくり仰天でした。
男性ダンサーたちとラテンのリズムに乗って熱唱された
『100℃で恋をして』。

 

    ♪100℃っで恋っをしてっ 100℃っのキッスっをしてっ
    あっなったっに溶っけてゆっく 熱く~~っっっ♪
    (ライブ感を出すため、っを多用してみました…)

 

とても「珍島物語」と同じ方とは思えない!? 
キュートでラブリィでホットなステージでした。

 

え?なんで100℃なのかって?
明け方この詞を書き上げたらふ~らふらして、
病院に行ったらインフルエンザB型って診断されたんです。
どうりで熱かったわけでしょっ!!

 

この熱っぽい歌は、今年の全国ツアーで熱唱中。
フラダンスよしみちゃん携帯ストラップ付きアルバムにも収録されてます。
すっごく可愛いです!フラダンスよしみちゃん。
uummmmmmm…..私の携帯には今、
ケロロ軍曹が付いてるでありますが。。。(ゲロッ!?)

 

 

●『100℃で恋をして』は、こちらでおききいただけます↓

 

*天童よしみ最新アルバム“Smile”に収録(テイチクエンタテインメント\2,500)
『100℃で恋をして』
(詞/もりちよこ 曲/松川秀幸さん 編曲/杉山正明さん)
『今が最高っ!』
(詞/もりちよこ 曲/松川秀幸さん 編曲/伊戸のりおさん)

 

*コンサート 
6/3(金)神奈川県民ホール 29(水)大阪厚生年金会館 30(木)福井フェニックス
7/18(月)徳島市立文化センター 19(火)高知県民文化ホール 29(金)福島県
平市民会館 30(土)宮城県多賀城文化センター 31(日)石巻市民会館 他

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今は昔、私は吉祥寺ぐゎらん堂で歌いたくて、ギター片手に上京しました。
そこでフォークの大先輩、高田 渡さんに出会いました。
先月末、小金井市公会堂で行われた追悼コンサート…
本物の神様のもとに行ってしまわれた高田 渡さんのために
フォークやロックの神様たちと大勢の人たちが一緒になって歌いました。
ご冥福をお祈りいたします。

 

ではまた。もりちよこより









2005.01.14 もりちよ この歌ニュース!/大震災から10年の『 祈りの時 』

『 祈りの時 』

 

こころを寄せ合う時、
涙は祈りになる。
祈りは歌になる。
歌は、希望になる。

 

 

 

先日、阪神・淡路大震災10年に際してのラジオ番組インタビューで、
「災害時、音楽には何が出来ると思いますか?」と問われ、答えにつまりました。

 

10年前のあの時、避難所の給水車の列に並んでいた私は、
音楽よりも、水が欲しかったからです。
瓦礫の街を歩きに歩いて友人が届けてくれたコートやセーターが、
音楽よりも、ずっとずっと有り難くあたたかかったからです。

 

一方で、ラジオから偶然流れてきた歌が
♪がんばろや神戸~と歌っているのを聴き、胸が熱くなったこともありました。

 

10年という時を経ても尚相次ぐ地震、津波、噴火、洪水、大雪…
自然の前で人は、なんて無力なのでしょう。
音楽に、歌に、何が出来るのか?今だに答えられないままですが、
あれから10年目のおなじ日に開かれる追悼コンサートのために、
『祈りの時』という歌を書かせていただきました。

 

ラテン語に訳され、作・編曲家の上田 益さんによって聖歌となり、
ソプラノの中島啓江さん、アンサンブル・ヴォックス・フマーナの歌声が、
2005年1月17日の神戸に響きます。

 

関西にお住まいの方、関西を訪ねられる方はぜひ聴きにいらしてください。

 

 

 

●追悼コンサート“いのりのとき~阪神・淡路大震災から10年目の日に~”

 

 日時 / 1月17日(月)PM1:15~ 
     *PM0:30~1:00のお昼の礼拝にも、宗派を問わずご参加いただけます。
 
 場所 / 神戸松蔭女子学院大学チャペル
     *阪急六甲、JR六甲道、阪神御影より36系統鶴甲団地行きバス乗車、
      六甲台南口下車、北へ徒歩5分
 
 入場料/無料(要・電話予約 Tel.078-303-5600  受付10:00~18:00)
     *(株)ジーベック 大植さんまで、お電話でお申し込みください。

 

 演奏曲目/アヴェマリア(グノー)
      アヴェ・ヴェルム・コルプス(モーツァルト)
      神戸ルミナリエ・オリジナル音楽(上田 益)より
        ・優しい輝き
        ・悲しみを越えて
        ・Lux ~光~(作詞/もりちよこ 神戸ルミナリエ2001より)
        ・旅立ち
      追悼コンサートのための新曲初演『祈りの時』(作詞/もりちよこ
                作曲/上田 益 ラテン語訳/マリボンヌ岡本)
      アメージング・グレイス ほか

●ABCラジオ(1008khz 朝日放送)“ニュース探偵局”

 

  1月15日(土)PM8:30~8:40  
 大震災10年と音楽をテーマに、上田 益さんともりちよこが出演の予定です。

10年前、助けてくださった皆様に、ありがとう。
6,433名の方々のご冥福をお祈りします。もりちよこより

2019  2018  2017  2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2006  2005  2004  2003  2002  2001 

 

Copyright 2017 MORI CHIYOKO  All rights reserved.

 Design by Kneepaddle LLC